野草酵素

酵素効果!もっと知りたい!

> 野草酵素の特徴について
酵素効果!もっと知りたい!

野草酵素の特徴について

酵素は、あらゆる植物、生き物の細胞内で作られる、
化学反応を触媒するたんぱく質です。
その役割りは、生物が吸収した物質を自らに必要な状態に変化させて
利用する際の手助けとなるもので、消化、吸収、代謝、排泄にいたるまで、
多くの酵素の働きが関与しています。

そのため人間の体が健康に機能するためには、欠かせないものです。
人間は昔から食物を摂取することで補ってきました。
酵素はあらゆる生物に存在しますが、中でも生野菜や発酵食品に多く含まれており、
日本人の食生活にも数々取り入れられています。

しかし、現代人の食生活はここ数十年で急激に変化しており、
炭水化物や脂質過多になりがちで、酵素が日常的に不足しているといわれます。

注目されている野草酵素

その酵素をより効率的に取り入れられるとして、野草酵素が注目されています。
野草酵素は、通常の野菜よりも生命力が強い野草を配合して作られており、
酵素や有用菌をたくさん含みます。

野草酵素の特徴

野草酵素は野草と野菜に糖分を加えることで発酵を促し、
より効果的にたくさんの酵素を取り入れやすいように作られているため、
毎日小さなキャップ1杯を摂取するだけで必要量を補えます。
加糖により甘みがありますので、そのままでは飲みにくいと感じる場合は、
野草酵素を牛乳やヨーグルト、またはお好みのドリンクに
混ぜると飲みやすくなります。
加糖と聞くと気になるのがカロリーですが、
キャップ1杯の野草酵素で約50キロカロリーですので、
ヨーグルトにジャムや果物を添える代わりと考えると、
気になるカロリーではないことがわかります。

野草酵素は野草と野菜に糖分を加えることで発酵を促し、
より効果的にたくさんの酵素を取り入れやすいように作られているため、
毎日小さなキャップ1杯を摂取するだけで必要量を補えます。
加糖により甘みがありますので、そのままでは飲みにくいと感じる場合は、
野草酵素を牛乳やヨーグルト、またはお好みのドリンクに
混ぜると飲みやすくなります。
加糖と聞くと気になるのがカロリーですが、
キャップ1杯の野草酵素で約50キロカロリーですので、
ヨーグルトにジャムや果物を添える代わりと考えると、
気になるカロリーではないことがわかります。

COPYRIGHT© 2013 酵素効果!もっと知りたい! ALL RIGHTS RESERVED.